忍者ブログ
  • 2017.09
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • 31
  • 2017.11
[PR]
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

【2017/10/18 05:37 】 |
ホームページ作成格安 英キャメロン首相がマクラーレンの新「MPC」を訪問
マクラーレンはイギリスのウォーキングに新しい生産センターをオープンさせ、その記念式典にイギリスのデービッド・キャメロン首相が出席した。  この生産センターは、「MPC(マクラーレン・プロダクション・センター)」と呼ばれるファクトリーで、F1チームのマクラーレン・レーシングも入るMTC(マクラーレン・テクノロジー・センター)の側に建設された。オープン後、MPCでは、マクラーレン・オートモティブ社が手掛ける高性能スポーツカー「MP4-12C」の生産が行なわれる。  この日開かれた式典には、イギリスのキャメロン首相が招かれ、マクラーレン・グループ会長のロン・デニスがファクトリーを案内。ボーダフォン・マクラーレン・メルセデスのチーム代表マーティン・ウィットマーシュのほか、F1ドライバーのルイス・ハミルトンとジェンソン・バトンのふたりもキャメロン首相を出迎えた。  デニスはこの席で、MP4-12Cの予約が2000台を超えたことを明らかにしており、今後は年間の生産台数を今の1000台から4000台へと高めることを目標にしている。  このMP4-12Cは、“モノセル”と呼ばれるワンピースカーボンモノコックにマクラーレンが開発した3.8リッターV8ツインターボエンジンを搭載。マクラーレンF1、メルセデスベンツSLRマクラーレンに次ぐ同社の高性能スポーツカーとなる。  また、MP4-12CにGT3規定を採用した「マクラーレンMP4-12C GT3」もヨーロッパのプライベーター向けに販売されており、今年すでにいくつかのスポーツカーレースに出場済み。2012年からは本格的なデリバリーが開始されることになっている。 ホームページ作成株式会社杉山システム
PR
【2011/11/19 00:49 】 | ホームページ作成格安 | 有り難いご意見(0) | トラックバック(0)
<<ホームページ作成格安 「京の公共人材」大賞、応募を募集 京都府やNPO | ホーム | ホームページ作成 カーナビから観光ガイドまでを網羅……ドコモ地図ナビ powered by いつもNAVI>>
有り難いご意見
貴重なご意見の投稿














虎カムバック
トラックバックURL

<<前ページ | ホーム | 次ページ>>